Posted by at

2016年06月21日

子供のしつけと虐待の境目について

最近のニュースで小学生の男の子がしつけのために
山に置き去りにされた事件のことが良くでています。

無事に助かって本当によかったと思います。
幸運だったようで、一歩間違えば本当に悲しい事件になるところだったと思います。

この事件に関連しては、「しつけ」と「虐待」の境目は
どこにあるのかということを考えた方は多かったと思います。
実際に私もそんな一人です。

テレビの情報番組でもいろんなコメンテーターの方々が意見を言っていますが、
本当に人さまざまです。
人によっては、子供が帰宅時間を守れなかった時に、
ドアの鍵を閉めて締め出すのも虐待と考えるようです。

この程度のことは、自分が子供の時代にも経験したことがあります。
締めだされたといっても10分程度だったように思いますが。

理想的には口で説明し、説得していうことを聞かせるのが良いのは分かっていますが、
やはり難しいときもあります。

これからも考え続けていきたいテーマだと思います。
  


Posted by いわんじ at 00:32Comments(0)日記

2016年06月18日

スーパーマーケット巡り

久々に遠出をしたついでにスーパーマーケット巡りもしてきました。
自宅周辺にないスーパーマーケットは物珍しいし、
置いてある商品も様々なので見ているだけで楽しかったです。

生鮮食品もスーパーによって現代のようにラップに包んで並べてあるスーパーもあれば、
昔ながらの商品を置いて並べてあるスーパーもありました。

食品衛生上どうなんだろうとは思いましたが、
その辺はお客さんのモラルやマナーによるのかなと感じました。

惣菜(お弁当)もスーパーによって違うので面白かったです。

例えば同じ牛丼でも店舗によって内容量や値段が違うので、
見比べて買わないといけないと思いました。

レトルト食品もチェックしましたが、やはり店舗によって値段も違うし、
置いてある商品も違ったので、珍しい物はうっかり買ってしまいました。

気付いたら約一週間はレトルトで夕食を済ませられるくらいの量を買っていました。

今まではとりあえず近所のスーパーで買い物を済ませていましたが、
今後はどのスーパーに何があって何が安い、高い等を意識して買い物をしていきたいです。  


Posted by いわんじ at 10:06Comments(0)日記

2016年06月17日

きれいごとを書いても面白くない

湊かなえさんの「花の鎖」をようやく読み終えました。
読むのが途中から面倒くさくなってしまい、最後まで読むのにかなり難儀していました。

人によってはおもしろいのかな、と思うけど、善人ではない自分にとってはかなりきつかったです。
一言で言うと、かなりつまらなくて退屈でした。

作中に、昔付き合っていた人が大病になってしまって、友人から強く言われて臓器を提供する、
みたいな場面があるのですが。

自分だったらたぶん提供しないな、と思ってしまいました。これは冷たいとか、
そうではないとか言う問題ではなくて、考え方がそうなんだから仕方ないんですよね。

思考の方向性が違うので、途中からだらけてきてしまって、
読破するのに時間がかかってしまったわけです。

ただ、きれいごとばかりの小説だなあ、という気持ちが強いので、
現実はこうではないだろう、と思うことは読んでいて多かったです。  


Posted by いわんじ at 09:46Comments(0)日記

2016年06月16日

やはり良いものは良いのだと気付いた瞬間

私は布団カバーはずっと安物を使用しておりました。
安くても可愛い物は沢山ありますし、素材も綿100%がお気に入りなんですがそれも結構あるからです。

姉がシーツ一枚で3000円の物を購入した時、とても驚きました。

たかがシーツ一枚にそんなにお金を使うだなんて・・・!と・・・。
掛けと敷き、それに枕のカバーだけで7000円は超えてしまいます。

その頃の私はその3点で2000円いくかいかないか。
だって布団のカバーです、布団自体にお金をかけるならともかく、たかがカバーで・・・。

なんてずっと思っていたんです。ですが近年不意に気付いた事が。
姉が何年もの間何度も繰り返し洗濯しているにも関わらず、変わらず同じ物を使っているのです。

私はといえば綿100%なのに何故か毛玉ができたり、
中の布団が透けるくらい薄いものだからすぐに破けたりで、
恐らく何度も買い換えているだろうという事に気がつきました。

姉妹で休日の度に洗濯する事が多いので尚更傷み易いのかもしれませんが、
姉の方は破れてるどころか擦り切れてる部分すら一箇所もないのです。
それを目の当たりにして、安くても何度も買い換えてるようじゃ結局金銭面で大差はないんですよね。

そうして、先日ベッドを買い換えたのを機に(布団は替えていないのですが!)、
カバーやシーツを全て一新しました。・・・一枚3-4000円する良い物に!
肌触りからして既に全然違いました(笑)

凄く気持ち良いです・・・もっと早くにこうしておくべきでした。良い物は良い、
しみじみと痛感している今日この頃です。
きっとこれから何年も活躍してくれる事でしょう。  


Posted by いわんじ at 11:34Comments(0)日記

2016年06月15日

ムスメの成長を感じる☆

ついに1歳2ヶ月になったムスメちゃん☆

うちにポッチャマ(ペンギンのポケモン)のでっかいぬいぐるみがあるんだけど、
ポッチャマがお気に入りで仲良しで♪
何かあるとすぐ自分よりおっきいのにポッチャマを抱えてもってくるの。

昨日も「ムスメちゃん!お風呂入るよー。ポッチャポチャしよー」って言ったら、
お風呂=ポッチャポチャと言ったつもりが、ポッチャマに聞こえたらしく、
隣の部屋にわざわざぬいぐるみ取りに行って持ってきた!

まだしゃべれないのに意思の疎通が出来るようになってきて面白いし嬉しいね?!

ネコのぬいぐるみや写真があれば指指して「にゃんにゃにゃんにゃ」って言うし、
最近はお父さんのとこ「としゃん」って言ってるようにも聞こえる!

いつごろお話出来るようになるのかな!もうすぐかな??楽しみだな♪
毎日毎日成長を感じられる今日この頃☆  


Posted by いわんじ at 09:56Comments(0)日記

2016年06月14日

フォンダンショコラを作りました

フォンダンショコラを作りました。
主人が会社の人からcuokaのフォンダンショコラを作るキッドをもらってきました。

子供たちと一緒に作ってみました。
思ったよりも複雑な工程でした。

バターや生クリームが必要だったのでまず買い出しに行ってきました。
バターやチョコを湯煎したり、とかしたチョコレートを凍らせる工程が初めてで新鮮でした。

手間はかかりましたが、こどもたちは楽しめたようです。
作り方はのっていたのですが、不安だったのでインターネットで調べると、
同じキッドを使って作った人のレポートがあったのでとても参考になりました。

フォンダンショコラは5つできました。
チョコレートの他に砂糖、生クリーム、バターなどかなりカロリーが高い材料を使用していたので、
ダイエット中の私は半分だけ食べさせてもらいました。

濃厚で美味しくできました。
カルグルト 購入  


Posted by いわんじ at 10:55Comments(0)日記

2016年06月11日

ピアノと歌のレッスンに行きました

今日は歌とピアノのレッスンに行ってきました。
ピアノ曲は連弾のトルコ行進曲を練習しています。

先生と同じ年代の生徒さんと私の3人でトルコ行進曲を弾きます。
トルコ行進曲の一人バージョンも練習したことがあるのですが、なかなか上達せず、
とうとう最後まで行きつかづに違う曲に逃げてしまった過去があります。

今回は、3人で一つの曲を弾くので、指使いも一人バージョンよりは
ずっと楽なのでなんとかなりそうです。
自分のパートはゆっくり目ですが、本日完成させることができ、安心しました。

やはり、人と一緒にやるので、自分だけ練習していないのは申し訳ないと思ってしまうので、
なんとかなってよかったです。

そして、歌はジブリの映画の曲の「君を乗せて」を練習しました。
家カラオケの今月の無料曲がこの曲だったので、先生に言って練習させてもらいました。

今のところ、700人中60番という成績ですが、なんとか20番以内に入りたいです。  


Posted by いわんじ at 09:33Comments(0)日記